初めての釜山3日間~⑤食べ過ぎ注意のナクチポックン

2日目も日が暮れてくると
ちょっとだけ寂しい感じです
明日は帰るのですから・・・

画像


3日間なんてあっという間ですね

でも

釜山にきたら絶対食べたい3大名物
(わたしが勝手に決めた)

ミルミョン ナクチポックン テジクッパ

まだミルミョンしか食べてません!!!



夕食はナクチポックンに決定

西面ではこちらが有名ということで入ります


ケミチッ (西面店)

画像


3組ほど待っていましたが
回転が速く、10分も待たずに座れました

画像


タコとだけでなく、ホルモンとエビも入ったものを注文しました

「マッコリ ジュセヨ~」と頼んでも
マッコリの発音がダメなのか通じません・・・

飲む真似をして、マッコリ マッコルリ、、いくつか発音を変えて言うと
やっと通じて持ってきてもらえました

次に来るときにはマッコリくらいは
ハングルの文字を覚えておきます

こんなやり取りをしているうちに、お鍋は出来上がり

画像


すべて店員さんがやってくれます

わたしたちは食べるだけ!

画像


ちょっと辛いけど、これがまた食欲をそそります

辛いものとマッコリってすごく相性いいと思うのはわたしだけ?
食事時に飲んでいるのは、みなさん焼酎

でも、韓国の焼酎って甘くて苦手です・・・

絶対にマッコリが美味しいし合います

タコなんて日本では滅多に食べないけれど
ここでは、もっと食べたい!と思いました

ご飯は日本のお茶碗よりひと回りも大きく
食べきれるかな?と思ったけれど
具材をかけて一口食べると止まらなくなります

ご飯との相性抜群

ご飯おかわりして食べたい!
でも、やめておこう・・・

まわりの若い女の子たちも、ぺろりと平らげています

ダイエット中なら絶対に行かないほうが良いお店でした

明日も食べたいナクチポックンでした



お店を出てからホテルまで、西面の夜の街をぶらぶら

韓国歴史ドラマでよく出てくる捕盗庁(ポドチョン)という店名の焼肉屋さん

画像


店先に、4人も役人が立っています

画像


若い人で賑わう西面の街を見守っているのでしょう

画像


まだまだ終わらない夜のようですが、ホテルにもどります

画像


ホテルの周りは眠らない街のようで
静かになったのは、空が明るくなってからでした

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック