どこかにマイルでひとり旅 秋田2泊3日~2日目 男鹿水族館へ

ホテルの朝食

0-0601-01.jpg

ドーミーインは朝食が充実していて
どこに行っても地のものが出てくるのが嬉しいです

しっかり食べて出かけましょう!



今回の旅のメイン 男鹿水族館へ

ホテルから秋田駅までは徒歩数分

0-0601-02.jpg

0-0601-00.jpg

駅は秋田名物の竿灯やなまはげなどが
あちこちに飾られていました

0-0601-03.jpg

秋田駅からはJRで男鹿まで 1時間ほど

0-0601-04.jpg

男鹿駅からは路線バスなどはありません
どうやって行こう?と調べてみると
水族館の送迎バスサービスがありました

前もってFAXで予約を入れ
無料で送迎してもらえました

土曜なのに利用者はわたし1人

水族館まで40分ほど、貸し切りで
運転手さんとのおしゃべりも楽しかったです

0-0601-05.jpg

男鹿水族館は海沿いにあり
お天気もよく風が気持ちよかったです

0-0601-06.jpg

男鹿駅に置いてあった水族館のチラシを見せると
入場料が1100円から1000円になりました

水族館で1000円というのは
すごく安い気がします

0-0601-07.jpg

ここのメインは、何と言ってもシロクマくん

0-0601-11.jpg

外の広いエリアでは
陸上を歩き回る姿やプールに飛び込む様子など
じっくり見ることができました

0-0601-14.jpg

ガラス越しで見るエリアは下半分が水中になっていて
餌やりの時間になると、係の方があちこちに餌を置き
水中にも入れておくので、そこにやってきたシロクマくんが
探し回り、水中を潜る大迫力の姿を間近で見ることができました

0-0601-12.jpg

0-0601-13.jpg




ペンギンエリアには
大好きなジェンツーペンギンが居ました

0-0601-08.jpg

0-0601-15.jpg

こちらも下半分が水中になっているので
高速で泳ぐペンギンの姿が見れました

0-0601-18.jpg

ペンギンを見ていると何故か癒されます・・・

そして、なんだか楽しくなってきます

🐧 🐧 🐧

奥のほうにはイワトビペンギンが居て
ヒナも見ることができました

0-0601-09.jpg

小さいけれど、ステージがあり
アシカのパフォーマンスが見れました

0-0601-10.jpg

先月?生まれて名前募集中の
アザラシの子供2頭がすぐ目の前で見れたり

0-0601-16.jpg

大きなアザラシが泳ぐ姿を横から見れたりと
展示が工夫されているなぁと思いました

0-0601-17.jpg

0-0601-19.jpg

魚たちの水槽も一通りみましたが
シロクマとペンギンのエリアに結構な時間
張り付いていました



面白かったのは、水槽に指を入れると
掃除をしてくれる魚がいるコーナー

くすぐったい感じだけど、なんとなくクセになりそうな・・・

以前、マレーシアに行った時
足を入れて角質を食べてもらう場所があった事を思い出し
次に行ったらやってみたい!と思いました


水族館にはお弁当を食べるエリアがある事を
前もってネットで調べておいたので
秋田でお弁当を買い、そこでお昼にしました

0-0601-21.jpg

海に面したカウンター席になっていて
なんだかとてもいい雰囲気でした

午後も送迎バスの時間まで
水族館内をグルグルと見てまわり

4時間ほどの滞在は、あっという間でした

思ったよりもずっと楽しめた男鹿水族館でした



帰りのバスも、もちろん1人・・・

運転手さん、ありがとうございました!
次回はなまはげの時期においで!と言われました

0-0601-20.jpg

男鹿駅から秋田駅まで、ウトウトしていたせいか
すぐ着きました

ホテルで温泉にゆっくり入り
露天風呂も満喫 充実した一日でした

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント