クアラルンプール8日間~5日目 ローカルフード食べ歩き

ホテルの朝食

シンガポールで食べた、カヤトーストが食べたい!
と、探してみると、カヤジャムがありました

玉子も、ソフトボイルドエッグを作っているコーナーがあり

0611-60.jpg

食パンを焼いてバターとカヤジャムを塗り

中華のコーナーからお醤油をもってきて
ソフトボイルドエッグに掛ければ完成です!

0612-02.jpg


シンガポールのYY喜園には遠く及びませんが
なかなかの出来栄え

お味のほうも、結構満足できました

サラダに点心、フルーツ

0612-00.jpg

自家製ヨーグルトに、マンゴーの実が
ゴロゴロはいったソースをかけていただきます

0612-03.jpg

朝から、ローカル色満載で満足なご飯になりました


食後は、KLCCパークを散歩

0612-04.jpg

鳥の声があちこちから聞こえます

0612-05.jpg

ホテルに戻り、プールで涼み
のんびりタイム

0612-06.jpg

0610-19.jpg

お昼は旦那さまの希望で
ラクサを食べに行きましょう
(あれ?昨日もラクサ食べたよね???)

ラジャチュラン駅からモノレール

0612-07.jpg

0612-08.jpg

メダントゥアンク駅で下車

2019-06-12_12-29-06.JPG

歩いてすぐ、シェラトンホテルの向かいにある
LIMAPULO マレー語で50という意味のお店へ

0612-09.jpg

お店は、若い人向けな感じです

0612-10.jpg

0612-11.jpg

ランチメニューは 9.9リンギット

ラクサを注文です

0612-12.jpg

生ライムと辛いソースが入ってるプラスティックの小皿が
麺の上に直接乗ってます・・・

好みで入れていただきます

スパイシーだけど、ココナッツの甘味もあって
出汁の味が濃いラクサを、少し食べやすくした感じ

小さ目なので食べ歩き向きです

お店のある建物の2階には、
前に来たときに行った洒落た雑貨屋さんがあるので
行って見ると・・・

0612-13.jpg

閉店セールでした

0612-14.jpg

日本の旅番組でも紹介されていて
マレーシアにしては高品質(失礼!)で
洒落た雑貨がそろっていたので
結構気に入っていたのに、残念です

ランチョンマットやカフェカーテンになりそうな
マレー風な柄の布をいくつか買って帰りました



そしてモノレールでブキビンタン駅へ

賑やかなパビリオンなどのあるエリアとは反対方向に
歩くと、あたりの雰囲気はガラリと変わり
すごくローカルな香りがします

0612-19.jpg

危険な感じはありませんが
ここはどこ?と不思議なマレーシアに迷い込んだような・・・

わたし的に、見たくないものがいくつかあるので
ひとりでは歩きたくない道です


Restoran Nasi Ayam Chee Meng

0612-16.jpg

旦那さまの希望でこちらのチキンライスをいただきます

0612-17.jpg

結構にぎわっています

0612-18.jpg

チキンライスはあちこちで食べ歩いているけど
お店によって鶏の柔らかさやタレが違い
ここは残念ながら、好みの味ではありませんでした





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント